ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月11日

シュミット監督「武藤の先発もあった」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大衆紙: Bild


ビルト紙は、シュミット監督による武藤嘉紀に関する試合後コメントを掲載した。「コットブスはもっと深く構えてくると思ったんだ。だからトップ下を配置せずに、マリとニーダーレヒナーの2トップで臨んだんだよ。武藤は相手がオープンな展開をみせるときに、スピードのあるカウンターでのFWとしてやってもらうはずだったんだ。だからコットブスがあのようなサッカーをするのであれば、武藤が先発する可能性もあったよ」


kicker日本語版


  • ブンデスリーガ・各チーム情報