ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月09日

シュメルツァー:「闘争心を示した!」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公式:ドルトムント

敵地ケムニッツでのDFBポカール1回戦を終え、マルセル・シュメルツァーは「前半にもう少し決定力があれば、ハーフタイムまでに2、3点のリードを奪い、もっと楽に戦えたと思う」と語った。試合後のコメントをいくつか紹介する。


ドルトムント公式ページへ »