ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月09日

インゴル、先発GKはまだ未定

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インゴルシュタット|古巣ウンターハッヒングとのポカール1回戦を控え、ハーゼンヒュットル監督が意気込みを語った。
Ramazan Özcan und Örjan Nyland
監督:ハーゼンヒュットル
… 先発GKは?
その決断は、おそらく土曜日の夕方に下されることになるだろう。そして日曜日の試合でそれを目にすることになるよ。
… ウンターハッヒング戦に向けて
まさにポカールの戦いという試合になることだろう。我々は精力的に、我慢をもって、相手に対峙していかなくてはならない。ハッヒングは若くて、精力的にハートをもってプレーするチームなんだ。
… 古巣との戦い
とても素晴らしい時間を過ごすことができた。AC、そして監督としての一歩を踏み出したのだ。とても多くのことを学んだよ。あのときのことはよく思い出す。
ただこのようにお金のないクラブで、どうにか状態を保つということは難しいことだ。このクラブで仕事をすることをうらやむなんてことはない。本当に多くの人々が本当に素晴らしい気持ちをもって課題に取り組んでいる。このクラブをなんとか乗り越えさせていくようにするために。ただ過去には、このスタジアムでは今よりも良い時間はあったのだが。
… 昨年は早々に敗退
昨年の敗退による警鐘はあるし、相手を過小評価する考えはない。とにかく大切なことは、多くのチャンスを作りだして、そのうちに得点をあげるということなんだ。
… メンバーについて
使える選手は皆、連れて行くことになる。レヴェルスは出場停止、コーエンは扁桃炎を患っており、レッキーとダニーロはまだ負傷明けで、我々はリスクをおかす考えはない。


Lukas Hinterseer MF:ルーカス・ヒンターゼーア
… 兄弟対決
弟とはまた対戦したことがないんだ。家の庭以外ではね。
ただ彼にはまだ時間が必要だよ、プロのチームになれるためにはね。
でも少なくとも1点を取りたいという姿勢を見せていた。そうなったら、僕はお返しに2点取りにいくけどね。
徐々にシーズンが始まってきたという感じだよ。準備期間は長く感じたけど、でも闘志は燃え上がっている。
kicker.de
最近のインゴルシュタットの関連記事