Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月07日

クルーゼ、移籍の可能性も

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|DFとは異なり、攻撃的MFでは人材が豊富なレバークーゼン。移籍後不運に見舞われ続けたロビー・クルーゼには、移籍の可能性もある。





Robbie Kruse
「好感を持てる人間だ。とてもポジティブで、常に全力でうちこむ。怪我にもプロフェッショナルに回復を目指してきたよ」と、マネージャーのボルト氏はクルーゼについて賞賛した。

デュッセルドルフとともに1部昇格を果たしたオーストラリア代表は、その翌年にレバークーゼンへと移籍。だが昨年1月には膝に重傷を負ってW杯出場を逃し、さらに今年1月のアジア杯でも足首に重傷を負って、長期離脱を余儀なくされている。

加えてレバークーゼンではベララビ、ソン、ブラント、メーメディらとともに、激しい定位置争いを強いられており、ハンブルクからの関心も伝えられたオーストラリア代表FWの未来は、おそらくはレバークーゼンにはないだろう。

kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker