Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月06日

ゲッツェ「誰も批判したりしない」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|「彼が僕ともっと話すようになるのか、それは見てみるよ」と、火曜日にグアルディオラ監督について語ったマリオ・ゲッツェ。この発言は監督批判としてメディアで広まったが、同選手はこの発言について改めて「間違って受け取られてしまった。僕の発言の一部分だけが引用されてしまった」ことを強調した。
Mario Götze gegen Pepe
ゲッツェは、これからグアルディオラ監督との会話が増えるかと質問され、単純にそれに対して答えただけだとし「はっきりさせておくよ。僕は公の場で誰も批判することなんてしない。それは監督であっても、選手であってもね」と語った。
それでもゲッツェの今夏での移籍の話題はヒートアップしている。果たしてバイエルンに残留するのだろうか?
「ここにいて本当にとても嬉しいんだ。そこに疑問はない。とてもいい感じなんだよ。それは火曜日にも口にしていたことさ」
kicker.de
最近のバイエルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker