ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月06日

バウムヨハン「怪我のないキャリアを」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルリン|「開幕戦でピッチに立ちたい」その目標を掲げ臨んでいるアレクサンダー・バウムヨハン。2年で2度前十字靭帯を断裂したプレーメイカーだが、物事はそう早く進んではくれないようだ。
Alexander Baumjohann
6月終わりには感染症、さらには大腿筋に硬化も見られたバウムヨハン。ダルダイ監督は「長期離脱明けなのだから当然だ。体が応えられるようになるには時間がかかる。彼とは対人戦は控えるように約束しているよ」と語った。
「当然シゲルチも彼もいてもらいたい。戻ってこれれば嬉しいが、我々も選手自身も我慢が必要であることは理解している」
一方の「辛い2年間を過ごしてきた」バウムヨハンは「これを過去のものとして、あとはキャリアを終えるまで怪我なく過ごしたい」と願っている。
kicker.de

ベルリン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報