Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月05日

アウグスブルク、マックス獲得

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|アウグスブルクは2部カールスルーエから、左SBフィリップ・マックスを獲得した。しかし獲得は決して格安なものとはいえず、アブドゥル・ラフマーン・ババの移籍金が求められることになるだろう。

Philipp Max
かつてシャルケにも所属していたマックスは、移籍金380万ユーロでアウグスブルクに加入。延長オプション付きの2年契約を結んでいる。
なおババにはチェルシーから、移籍金2500万ユーロが提示されているとみられ、その移籍金をカバーするには十分な金額だ。
マネージャーのロイター氏は「若く才能あるドイツ人選手を迎え入れることができた。昨年はカールスルーエで素晴らしい成長を遂げている。ここでそのまま成長し、次のステップへと踏み出すと確信しているよ」とコメント。
マックスは「移籍が決まって嬉しいよ。ブンデスでプレーすること、そしてELでプレーするチャンスが、アウグスブルクへの移籍希望を後押しすることになったよ」と喜びを見せた。背番号は31。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker