ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月05日

ロマーリョは「時間がかかる」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|新戦力ロマーリョについて、かつてザルツブルクでも指導したシュミット監督は「私の時には4バックでプレーし、昨年はボランチだった。両方ともうまくやっていたよ」との評価を語った。
Ramalho
だがレバークーゼンでの定位置争いはどうか。
CBには負傷したトプラクに加え、パパドプロス、ター、イェドヴァイらが控える。
ボランチではドイツ代表クラマー、ベンダー、そして現在はチリ代表アランギスの獲得へと動いているところだ。
「このチームのクオリティが高いことはわかっていたことだよ」とロマーリョ。
シュミット監督は、23歳のブラジル人について「いい兆しは見せているんだ。ただとても集中的な練習になれ、フィジカル面でもっとプラスしていかないと。だがそのための時間を与える。彼は我々を楽しませてくれることだろう」と語った。
kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報