ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月30日

ヴァルトシュミットの将来性を信じるフェー監督

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|後半56分にヴァルトシュミットを投入しながらも、再び87分に入れ替えを行ったフェー監督は、その後に同選手との話し合いを行ったことを明かした。

"Ich weiß ja, dass ich es besser kann": Frankfurts Luca Waldschmidt, hier links gegen Herthas Lustenberger.
「確かにルカと話し合いを行った。そして彼に気にしないように伝えたよ。そして彼もそうしてはいない。私から見れば、彼はこれからの選手。だから私の意見がそれで変わるということもないさ」
一方でヴァルトシュミットの方は「自分自身に対して落ち込んでいる」とコメント。「つらかったね」と漏らしている。
ただしフェー監督は「むしろ前の選手」と見ているヴァルトシュミットは、この試合では左サイドでプレー。
まだ離脱中のセフェロヴィッチの穴埋めを模索していることからも、今度のインゴルシュタット戦では前の方でチャンスを得る可能性もあるだろう。
ヴァルトシュミットは「僕はもっとうまくプレーできる。それはわかっているんだ」と語った。
kicker.de

フランクフルト関連記事