ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月29日

ダリダ「だからベルリンへの移籍を考えた」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルリン|ブルックスとクラフトがフルメニューに参加した月曜日にの練習。マネージャーのプレーツ氏は同点弾を決めたダリダに対して賛辞を贈った。




ヘルタ・ベルリン
Thomas KraftGK:トーマス・クラフト
はじめて肩に負担をかけたんだけど、ちょっと違和感はあったかな。水曜にどんな感じになるのか様子を見るよ。大したことがないように願っている。

Pal Dardai監督:ダルダイ
… ブルックス(大腿筋の硬化)について
今週はここで、来週からは米国代表でハードなトレーニングをこなすことになるよ。まだ準備が全体的に足りていないのでね。それは彼の緊張感からも見て取れるよ。我々はとしてはしっかりと作り上げていかないと。

… 勝ち点11で6位
ここまで積み重ねてきた勝ち点は、決して偶然による産物などではない。これはやる気にさせてくれるよね。チームはうまく機能しているんだ。守備のコンセプト、切り替え、オフェンスでのポジショニングなどね。次のステップを踏み出すには、もっとアクションをコントロールして、得点を増やしていくということだよ。
… ダリダを後半は少し下げた
彼のことがわかってきたよ。ウラジミールはちょっと下り目のほうが、よりよく試合をコントロールできる。彼の周囲を見渡すことができる能力によって、もっと影響を与えることができるんだ。
マネージャー:プレーツ
… 同点弾のダリダについて
うちの心臓だよ。
ウラジミールは精力的にプレーし、経験のある、キープ力をもった戦術を担うことのできる選手だ。
Vladimir DaridaMF:ウラジミール・ダリダ
昨日よりも今日のほうがいい気分だね。

僕たちはサッカーをしている。それがベルリンへの移籍を考えた理由でもあった。

フライブルク時代よりももっとシュートを放てているね。最近数試合でもチャンスをつかんでいた。以前よりももっとシュートを打てるように心がけている。
Premierenjubel: Vladimir Darida (li.) erzielte sein erstes Liga-Tor für Hertha und wird von Ibisevic gefeiert.
kicker.de

ベルリン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報