ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月28日

トロホフスキ、1610日ぶりブンデス出場

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|ピオトル・トロホフスキが、1610日ぶりにブンデス1部の舞台に帰ってきた。だが試合は1−3でアウグスブルクが敗れている。

Freude über Bundesliga-Comeback getrübt: Piotr Trochowski.
「数年ぶりに復帰できたのは良かったけど、でも敗戦したから喜びにも陰りがあるよね」とベテランMFは語った。
今夏にアウグスブルクのテスト生として参加し、見事契約を勝ち取ったトロホフスキ。しかしテストマッチで外側半月板を損傷、離脱を余儀なくされた。
「今はいい感じだよ。膝は治った。問題はない。これからいけるよ」とトロホフスキ。
公式戦での出場は、ELビルバオ戦での途中出場も加えてまだ2試合だ。
「1年間プレーしていなかったし、出場時間の1分1分がリズムをつかむのに役立つ」
そう語る元ドイツ代表の出場機会は、ELグループリーグ第2試合、そして週末にリーグ戦が控えていることからも巡ってくることだろう。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報