ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月26日

グアルディオラ監督から「感謝された」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|前節のドルトムント戦で退場処分を受け、試合後にグアルディオラ監督の名前を挙げながら主審への批判を展開したギズドル監督。改めてその考えに変わりがないことを強調した上で、同氏は「今はアウグスブルク戦に集中しなくては」と意気込みを見せた。




TSGホッフェンハイム
Markus Gisdol
監督:ギズドル
… 前節では主審へ批判を展開
自分の発言にまったく変わりはない。しかし今はアウグスブルク戦に集中しなくてはならない。
… その際にグアルディオラ監督の名前を挙げた
あの時に思いついた名前を出しただけだ。他の監督の名前でも構わなかったよ。なにもグアルディオラ監督をやり玉に挙げたのではない。私は彼のことは高く評価しているし、すでに彼とは話してこのことは終わったことだ。むしろドルトムントから勝ち点2を守ったことに感謝していたよ。
基本的に私は無害の人間だ。ただサッカーでは感情という部分がつきものでもある。だからなかなかそういったことになれることが難しい。ただ振る舞いについて少し遠慮がちにトライしてみるべきだろう。何度も繰り返しては、さらにハードに罰を受けてしまうものだ
… ヴァインツィール監督とは監督ライセンス取得時の同期
我々は互いにとても評価しあっている仲で、あのときの環境というのはとても好影響を与えてくれたよ。でも自分の考えをあまり表に出しすぎないようには、みんな心がけてはいたね。
… アウグスブルクは前節でグラードバッハに敗戦
嫌なタイミングでグラードバッハと対戦することになっていた。アウグスブルクは出だしでつまづき、まだスタイルを模索しているところではある。それでも彼らを過小評価することは大きな過ちとなるだろうね。
Der Dank ging an Hoffenheim: TSG-Coach Markus Gisdol (li.) hat mit Bayern-Trainer Pep Guardiola telefoniert.
kicker.de

ホッフェンハイム関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報