Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月26日

グアルディオラ監督「特別待遇は受けていないが」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|ドルトムントがホッフェンハイムと痛み分けに終わったことにより、首位浮上を果たしたバイエルン・ミュンヘン。今回のマインツとのアウェイ戦を前に、グアルディオラ監督は「これまでいくつかのスタジアムでは、常に苦戦を強いられている場所がある。」と警戒心を示した。
"Wir können unsere Ziele nicht nur mit elf Spielern erreichen": Bayerns Trainer Pep Guardiola.
なおそのホッフェンハイム戦では、退場処分を受けたギズドル監督がグアルディオラ監督の名前を引用して主審を批判する場面も。
だがグアルディオラ監督は「まったく問題はないさ」とコメント、「ただ私は主審から特別待遇は受けてはいないがね」とも付け加えた。
なお前回のマインツ戦で決勝点を挙げたロッベンは欠場。指揮官は「11人だけで我々の目標を掴み取ることなどできない」との見方を示し、また前々節で1年ぶりに復帰を果たしたマルティネスについては「状態のいいマルティネスは、我々にとって重要な存在だ」と期待を込めた。
kicker.de
最近のバイエルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker