Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月23日

シュミット監督「少し時間がかかる」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|前節でドルトムントに敗れ、これでリーグ戦3連敗となったレバークーゼン。今節ではさらに二人のベテラン、ロベルト・ヒルベルトとラース・ベンダーの出場が危ぶまれているところだ。



バイヤー・レバークーゼン
Schmidt, Roger監督:シュミット
難しい状況だ。リーグ戦での出だしはツキにみはなされた。戦術的にもっと固めていかないとね。我々にとって1つのバロメーターになるのは、いかにボールに対して数的優位を作り出せるかというところなんだ。また自分たちのやり方を思い出さなくてはならない。そこが少し失われているように思う。
ドルトムントのような相手から勝利を収められるような状態にはない。

今は戦術的に見て安定感が欠けている。
しかしバイエルン、そしてドルトムントに敗れたことは大惨事というわけではないさ。ただもっとやれたのではないかというところはあるがね。パフォーマンスに関しては満足できない。
しかし戦術面でトップレベルに持っていくには、多少の時間はかかる。そうはいっても勝利を収めることは可能だが。

… ベンダーとヒルベルトに欠場の危機
チームは数人のベテランを失い、若手選手を迎え入れた。この中でもしもベンダーやヒルベルトを失うことになれば、そういった部分を担わなくてはならなくなるよ。
だがヒルベルトの出場は疑問だ。彼は膝に炎症があってフルメニューをこなせていない。ラースは日曜は練習を行ったが中断している。火曜朝はよくなっていたが間に合うかどうかはなんともいえない。
Roger Schmidt
kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker