Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月22日

過去を教訓とするフメルス

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|レバークーゼンとの注目の対戦で快勝を収めたボルシア・ドルトムント。だがトゥヘル監督、そして主将のフメルスにも気の緩みはない。




ボルシア・ドルトムント
Thomas Tuchel
監督:トゥヘル
… レバークーゼン戦ではほぼ完璧なプレーを見せたのでは?
気にしてはいない。特にそんなことは考えてもいないよ。あれは、あの試合で選手たちが見せたものだ。
レバークーゼン戦ではトップパフォーマンスが求められることはわかっていた。そして選手たちはとてもシャープに、そして意欲的にプレーしてくれていたよ。
Mats Hummels主将:フメルス
… 2季前にも開幕5連勝。バイエルンに2差をつけた
そして11月と12月で勝ち点差15を付けられた。勝利を収められなかったからね。
もしも成功を収めたいのであれば、コンスタントにプレーしつづけなくてはならない。それこそが、僕たちがこの状態をしっかりとキープしていくためのタスクなんだ。
… ホッフェンハイム戦について
ここ数年はホッフェンハイムでは常に接戦を演じている。いつだってとても戦ってきているよ。1度だって楽な試合はなかった。
… 代表戦 前にはバイエルン戦
まずは僕たちがどうプレーしていくのかを見てからにしよう。それから多分何かコメントできるんじゃないかな。
脇目もふらず、別のことを考えずに臨むことだ。どういってしまうのか?とか、どこが限界なのか?とかね。僕たちはこのまま保ち続けなくてはいけない。
Hebt nach dem Bundesliga-Startrekord mahnend den Finger: Dortmunds Kapitän Mats Hummels.
kicker.de

最近のドルトムント関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker