Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月22日

GKの定位置争い、ひとまず決着

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インゴルシュタット|ここまでGKのローテーションを行ってきたハーゼンヒュットル監督。常にプレスカンファレンスではGKの起用について質問が及んでいたが、遂に入れ替えに終止符が打たれることとなった。
Ramazan Özcan
「エズカンがプレーする。ナイラントにとっては辛いことだろう。彼を起用するにしても、私は大きな信頼を寄せているんだ。しかし今、チームはエズカンとともに本当にとても安定している。それは信じられないほどにだ。だからしばらくは入れ替えを行う考えはない」
エズカンが先発した4試合ではここまで無失点で3勝1分のインゴルシュタットだが、ナイランドが先発したDFBポカール1回戦ハイデンハイム戦、そしてブンデス第2節ドルトムント戦ではともに敗戦。
なお今季クラブ史上初の1部昇格を果たしたインゴルシュタットは、ここまでのホーム2試合(0−4ドルトムント、0−0ヴォルフスブルク)で、ともに強豪相手に未勝利となっているが、初勝利を目指す今節のハンブルク戦に向け、ハーゼンヒュットル監督は「決してドルトムントやヴォルフスブルクよりも楽な相手ではない。彼らは上位をうかがう勢いを見せている」と警戒心を示した。
なお今節では、ブレーメン戦で得点を決めたモリッツ・ハルトマンが腸の感染症のために欠場する。
kicker.de
最近のインゴルシュタットの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker