ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月17日

ガリッチ「チーム力がうちのクオリティ」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダルムシュタット|今夏に戦いの場をイタリアからドイツへとうつしたギョルギ・ガリッチ。31歳のベテランDFはここまでのダルムシュタットの印象、イタリアとの違い、そしてオーストリア代表について語った。

SVダルムシュタット98
György GaricsDF:ギョルギ・ガリッチ
… ここまでについて
とてもうまく馴染んでいると思う。なんの不満も感じていないよ。
まさに期待通りという感じだね。サインをする前に、ここにはファミリーという雰囲気があったんだ。それが僕が魅力を感じたポイントだったんだよ。そして限界まで力を発揮したい思っている。これまでの試合でそういった部分が、どれほど結果に影響しているのか目の当たりにしたことだろう。
もちろんレバークーゼン戦での勝利にとても満足している。でもこれからも毎日、多くのことに取り組んでいかなくてはならないことも理解しているよ。それが僕たちの将来へとつながるんだ。取り組むことなしに何も切り開かれることはない。僕たちが持っているクオリティはチーム力なんだ。
… ブンデスとセリエAとの違いについて
ここではもっとオフェンスにリスクをかけて、戦術的にはちょっとそこまで重視しているわけではないと思う。
僕たちはディフェンス面でうまく合わせていかなくてはいけない立場だ。それが今のところはうまくいっていると思うよ。
… 自身について
定期的にプレーすることによってもっと改善されていくし、もっとアクセントをつけられるようになると思う。
… 欧州選手権本選出場を確定
これは僕たちオーストリアにとって素晴らしい歴史なんだ。2008年に本選に出場はしているけど、でもそれはホスト国としてだったからね。予選を突破して自力で出場権を獲得したのははじめてのことなんだよ。素晴らしいことさ。
… ダルムシュタットでの定位置争いについて
チームの一員となれていることは素晴らしいことだと思う。今は定位置争いで少しだけ抜けているところだ、先発として出場できているからね。もちろん意欲的にこれからもチームのために取り組んでいくよ。6月まで、僕はダルムシュタットでいいパフォーマンスを見せてアピールしていくんだ。
György Garics
kicker.de

最近のダルムシュタット関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報