ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月17日

トゥヘル監督「自信をもった選手は好きだよ」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|ELクラスノダール戦を前日に控え、トゥヘル監督は選手の入れ替え、大会での目標、そして新戦力のヤヌザイの印象などについて語った。




ボルシア・ドルトムント
Thomas Tuchel監督:トゥヘル
… 選手の入れ替えは?
いずれにせよ入れ替えを考えることになる。全てのポジションにその可能性はある。
… GKはロマン・ビュルキではなく、ロマン・ヴァイデンフェラー?
その可能性は結構あるだろうね。ロマンがELのゴールを守ることになるよ。
… ロイスは決勝進出を目標に掲げていた
今大会において、我々は挑戦者の立場にいると考えている。それを変更する理由は特にない。
もちろん希望をもつことは構わないことだがね。重要なのはプレーの面での目的意識だ。
あまり先を見すぎてもそれは危険さ、集中力を失う怖さがある。我々としては自軍のファンたちを熱狂させる、素晴らしい攻撃的サッカーを披露したい。
クラスノダールはいいテクニックをもった、たがいに慣れているチームで、最近は4−1−4−1システムでとてもうまくやってきている。
ただ私は自信をもった選手というのは好きだし、大きな自信を感じられるような発言を行うことも好んでいるよ。
Darf ab Freitag wohl wieder mit der Mannschaft trainieren: BVB-Offensivstar Marco Reus.
… ヤヌザイについて
彼は間違いなくオプションだ。彼が見せている存在感というものにはとても満足している。
彼がもっている才能は周知の事実だが、とてもうまくフィットすることができる選手だとも思うね。彼はここでとても居心地よく過ごしていると思うよ。
Julian WeiglMF:ユリアン・ヴァイグル
… 今季欧州の舞台では5試合目
2ヶ月前は1つの夢でしかなかったんだけどね。明日で国際試合は5試合目になるよ。
… クラスノダールについて
明日はもう少し、相手のことについてインプットすることになる。ただ重要なのは、自分たちのプレーをするということだけどね。
どんな相手に対してもしっかりと準備を行っていくよ。その相手がケムニッツでも、レバークーゼンでも、クラスノダールでも同じことさ。


Ist mit Neuzugang Adnan Januzaj sehr zufrieden: BVB-Coach Thomas Tuchel.

Gonzalo CastroMF:ゴンザロ・カストロ
… 移籍から苦しい時期が続いた
移籍による影響というものを、そこし過小評価していた部分はあったかもね。16年過ごしたレバークーゼンでは安心して過ごせる場所がそこにあった。でも今はそこから飛び出したんだ。
ただたくさん新しいことがあってね、それが自分のパフォーマンスにも影響してしまったんだと思う。
でも何度かベンチに座ったくらいであわてるわけでもないけどね。
問題があったら、荷物をまとめてそこから逃げ出すようなタイプではないんだ。たったベンチに数試合座ったくらいでね。僕は確信をもってドルトムントに加入したのだし、僕が必要とされたものをしっかりと示していきたいと思う。
… ELオッズ戦では早々に交代も
別に悪いことなんてないさ。チームが勝利を収められたのだからとても嬉しかったよ。
それにドルトムントで僕を信頼してくれた人々が見殺しになんてすることはない、そういう感覚を僕は得られているんだ。
Gonzalo Castro
kicker.de

最近のドルトムント関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報