Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月16日

ゴンドルフ、バイエルン戦は「楽なタスク」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダルムシュタット|「シュヴァインシュタイガーが憧れの選手でね」と語ったゴンドルフ。「でも彼はいないけど、これまでポカールでしか対戦を望めなかったバイエルンとリーグ戦で戦えるんだ。失うものはない。簡単なタスクだよ」と語った。



Jerome Gondorf
だが決して自信がないわけではない。

「信じる気持ちを持つこと。僕たちはこの2年で印象的なパフォーマンスを見せてきた。この前のレバークーゼン戦での勝利は大きかったよ。僕たちは1部でもやれる、もしかするとそれ以上のことができるかもしれない。レバークーゼンに勝利するなんて滅多にできることではないけど、でも僕たちは自信を得て、バイエルン戦でも積極的にプレーしていくよ」

そんなニーマイアーとボランチコンビを形成するゴンドルフに対して、シュスター監督は賛辞を贈っている。

「二人ともとてもいい仕事をしているよ。慣れるのに3・4試合は要したがね。ゴンドルフも慣れる必要があった。彼は4部から這い上がってきた男なんだ。そしてその都度うまく上のクラスでも順応している。二人のモンスターが相手をちょっと苛立たせてくれているよ」

kicker.de

最近のダルムシュタット関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker