ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月16日

シュテーガー監督「グラードバッハは浮上する」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|ケルンのファンがサポートを行わないことを示唆しているが、シュテガー監督は「それは私の関心事ではないね」と語った。

Peter Stöger
「我々にはコンパクトさが必要だ。それがこの前の試合ではなかった。組織的にプレーできていなかったんだよ。中央で2度もフリーでやられては、あまりに組織を失っていたと言わざるをえないさ。このことに取り組んでいくし、できればそれを得られればと思う」
なお今節の相手は、開幕から全敗中のグラードバッハだが、同監督は「わからない。危機的状況にあるからこそ力を出せるというところもあるだろうし、逆に安心感があるからこそ力を出すというチームもあるだろう。グラードバッハがどちらに属するかは私にはわからんよ。ただ彼らはここ数年、常に正しい決断を下してきた。彼らは浮上する。それがこの週末ではないよう祈るよ」とコメント。
ケルンはここまで勝ち点7を稼いでいるとはいえ、週末には6失点を喫しており「フランクフルト戦の後では修正のため、いくつかのことに取り組まなくてはならない。ただ相手のことを気にしないというわけでもないよ」と語った。
Thomas Kessler
「グラードバッハはクオリティをもったチーム。確かに不遇の時期を過ごしてはいるが、しかしCL参加チームとの対戦を喜ぶことはないだろう」

なお背中に問題を抱えていたGKトーマス・ケスラーが火曜日に復帰。

7年前のグラードバッハとのダービーでの勝利を知る同選手は、週末の試合ではメーゼンヘラーから第2GKの座を受け取ることになるだろう。

Angeklager mit Verteidiger Tobias Nikolas Westkamp
3年前のバス襲撃事件の裁判が火曜からスタート

3年半前にグラードバッハのファンを乗せたバスを襲った、ケルンのファングループのメンバーに対する裁判が始まった。過激なケルンのファンクラブ『ヴィルデ・ホルデ』のメンバーだった3人の容疑者のうち、1人は騒乱罪、2人は強要の罪に問われている。

ただしいずれの容疑者も、バスに危害を加えたことについては否定。すでに同ファンクラブを退会したことも明かした。

裁判は木曜にも続けられ、バスの運転手やグラードバッハのファンが出廷する。

kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報