ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月15日

ヘッキング監督「タフな戦いになる」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|2009年以来となる、CL出場を控えるヴォルフスブルク。主将のベナリオは、その時のチームよりも「安定感がある」と自信を覗かせ、またヘッキング監督は「同レベルのタフな戦いになる」との予想を述べた。

VfLヴォルフスブルク
監督:ヘッキング
最初のCLでの試合というのは、当然監督キャリアの中で特別なものだよ。

… CSKAについて
決して片手間で勝てるような相手などではない。非常にタフな試合になるだろう。非常にフィジカルなチームであり、どんなに低く見積もったって同レベル同士の戦いだ。

… ドラクスラーデビューもインゴルシュタットに無得点ドロー
前線で答えを見いだせていなかったね。デ・ブライネの移籍に伴い、彼はもっとよくなっていかなくてはならないし、他の選手たちだって新しい役割を見出さなくてはならない。

… 選手の起用は?
インゴルシュタット戦とそこまで大きな差はないだろう。

これからシーズンが始まる、という感じだね。

主将:ディエゴ・ベナリオ
… 2009年以来の再戦
あの時のチームよりも安定感があると思う。確かにブンデスで優勝を果たしてはいたけど、でもいきなり優勝したチームだった。でもこのチームは2・3年かけて作り上げてきたからね。

MF:ユリアン・ドラクスラー
CLほどクラブサッカーにおいて重要な大会なんてない。ナイターでの試合、あの歌。ここでプレーするために、僕はサッカー選手になったんだ。またCLでプレーするということが、移籍にとってとても重要なポイントになったよ。いよいよはじまるね、待ちきれないよ。

Dieter Hecking
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報