ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月15日

ハーゼンヒュットル監督、スットナーを賞賛

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インゴルシュタット|ダニーロの長期離脱に伴い、今夏加入の新戦力スットナーには暫くの間定位置が確保されているかに見えた。だがポカールでまさかの敗退を喫した後は、開幕から2試合続いてベンチスタートとなっている。
Markus Suttner überzeugte Trainer Ralph Hasenhüttl gegen Wolfsburg.
しかし第2節目のドルトムント戦でライバルのエンゲルが負傷交代すると、代わりに入ったスットナーは出場時間を重ねる毎にパフォーマンスを上げていき、週末ではヴォルフスブルクを相手に勝ち点1を奪取することにも貢献。
「本当にとてもいいプレーをみせいてたね。本当に見事なものだったよ」とハーゼンヒュットル監督は賞賛した。

スットナーは強豪ヴォルフスブルクを相手に、一貫したアグレッシブかつ落ち着いたプレーを披露、前戦でも危険なセンタリングを供給している。
「もちろん勝ち点3を得られればもっと良かったけどね」とスットナーは述べたが、それと同時に「でも僕たちはヴォルフスブルクのようなトップクラブを相手にしても対抗できるところをみせられた」とコメント、結果に胸を張った。
次節はホーム初勝利を目指し、ブンデスの恐竜ハンブルクと対戦する。
kicker.de
最近のインゴルシュタットの関連記事