Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月15日

ピサーロ「CLの可能性だってある」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ブレーメン|復帰戦でいきなり決勝点をアシストしたクラウディオ・ピサーロ。ベテランFWはチームが持つポテンシャルに確信を覚えており、欧州の舞台での可能性さえあると指摘した。「チャンスはあるさ。CLでもね」




ヴェルダー・ブレーメン
Claudio PizarroFW:クラウディオ・ピサーロ
チャンスはあるさ。CLでさえもね。
欧州の舞台で戦うというのは現実的なことだと思う。確かにずっと先にいるクラブもあるし、あえてそのクラブの名前は口にしないけど、でもそれ以外は同じレベルだ。どこが戦いを挑み、そしてCLもしくはELへのチャンスを活かすのか。
人は大きなことを考えないと。もしも目標を掴み取りたいなら、そのことを信じるということだ。
このチームは若くてハングリーだ。戦いを挑んでいるし、精力的にもプレーしている。このチームのことは100%信頼しているよ
サッカーではここぞという瞬間がある。そこではちゃんと言葉にしなくてはいけない。それがどの時なのか、僕はそれがわかっておるよ。今の緊張感をこれから長く継続していき、そしてシーズン終了後にはみんなが満足できる結果になるよう願っている。
僕自身はとてもいい感じだし、今週はさらに集中的に練習を行うよ。
決断を下すのは監督だ。でもできれば僕はフル出場したい。もしそう監督から告げられれば、僕はその用意ができている。
Claudio Pizarro
kicker.de
ブレーメン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker