ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月14日

フメルス「紙一重の差だった」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|早々にハノーファーに先制点を許す苦しい展開となったドルトムント。一度は逆転に成功するも、再び追いつかれる流れとなったが、しかし終わってみれば4−2で勝利。リーグ首位をキープした。





ボルシア・ドルトムント
Thomas Tuchel
監督:トゥヘル
勝利にふさわしかったと思うし、ハードに取り組んでいた。とても精力的に試合に臨んでいたよ。素晴らしいチームパフォーマンスだった。
… ギンターがSBで期待に応えた
素晴らしい成長を見せているね
Matthias GinterDF:マティアス・ギンター
SBでも、今はとにかくとてもいい感覚を覚えているんだ。これはCBとボランチを混ぜた部分でもあるし、そんなに大きな変更はないよ。
Mats Hummels主将:マッツ・フメルス
決して簡単な試合で勝利を収めたのではない。むしろ闘争心を持って勝利を掴み取る必要があった。確かに4−2という結果ではあるけど、でも紙一重の差だったと思うね。
Matthias Ginter & Pierre-Emerick Aubameyang
kicker.de

最近のドルトムント関連記事