ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月12日

4-2:アウェーで乱戦制し、開幕4連勝、他

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公式:ドルトムント

ボルシア・ドルトムントは敵地でハノーファー96と撃ち合った末、ブンデスリーガ第4節に4-2(前半2-1)で勝利。得失点差で単独首位を守るとともに、ここまでの公式戦で9戦全勝とした。ピエール=エメリク・オーバメヤンが2本のPK(35、85分)を沈めたほか、ヘンリク・ムヒタリアン(44分)のゴールとフェリペのオウンゴール(67分)で得点を挙げたBVBに対し、ハノーファーはアルトゥル・ソビエフ(18、53分)が2ゴールと気を吐いている。


4-2:アウェーで乱戦制し、開幕4連勝 »
試合後コメント:「我々は試合をコントロールした」 »
トゥヘル監督:「苦しみながらも勝つべくして勝った」 »
フンメルス:「どちらに転んでもおかしくなかった」 »
ブンデスリーガ史上最高の開幕スタート »