Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月12日

ハルニクvsクルーゼ、バウムガルトル欠場

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|先日のフランクフルトでの敗戦では、ブーイングを受けたマルティン・ハルニク。果たしてツォルニガー監督はベンチスタートとするのか、それとも先発として起用し続けるのか。update



Robbie Kruse
指揮官はハルニクについて「チームのためにこれまで大きく貢献してくれたんだから」と擁護。欧州選手権予選突破を決めた歓喜の中で戻ってきたオーストリア代表は、まだ定位置争いの中で有利な状況にあるようだ。

だが同選手と遅かれ早かれ、定位置争いを展開することになるのが、今夏に加入したロビー・クルーゼである。

これまで負傷に苦しめられてきた同選手について、ツォルニガー監督は「足首や筋肉の反応を見てみよう」と述べていたが、特に体調面でも、そしてチームの戦術になれるとい面でも特に問題はないようだ。

「彼はテンポとプレースタイルをもたらしてくれる。それにここでのシステムは、レバークーゼンとはそう変わらないしね」

なお期限付きで加入したオーストラリア代表FWだが買い取りオプションが付けられており、一方で契約を今季まで残すハルニクには、延長の意思を今月末までの示すよう求められている。

Timo Baumgartlバウムガルトル欠場

土曜にシュトゥットガルトの医療チームは、ティモ・バウムガルトルがヘルタ・ベルリン戦を欠場することを発表した。

同選手は膝蓋腱に問題を抱えており、U19欧州選手権のみならず、ドイツU21代表参加も見合わせている。

なおシュトゥットガルトでのCBのオプションは、新戦力のスニイッチ、MFのフロウシェク、そしてニーダーマイアー。

kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker