ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月11日

ツォルニガー監督「そんなストーリーは作らせたくない」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|開幕から3連敗、就任からいまだ勝ち点を得られていないツォルニガー監督は、今節のヘルタ・ベルリン戦を前に「ぜひ成功をつかみたい」と意気込みを語った。
Coaching: VfB-Trainer Alexander Zorniger versucht, Neuzugang Toni Sunjic die Abläufe näherzubringen.
新加入のスニイッチについては、ツォルニガー監督は「全てを叩きこむなんてことはできないが、しかし練習や話し合い、あとビデオなどを通じてトライするよ。決して容易なことではないが、しかし彼のクオリティに対する確信も持っているよ」とコメント。
ミスから失点する場面が見受けられているが、「選手たちは正しい判断を下せないといけない」と述べ、「既に10得点を許しているが、そのうちシステムでの問題によるものは4分の1だ。我々はうまく調整していき、自分たちの道から逸れないようにしないといけない。ディフェンスでもオフェンスでも一貫してプレーしなくては」と要求した。
また先日ヘルタへと移籍したばかりの、古巣戦でのゴールに燃えるイビセヴィッチについては「そういったストーリーが生まれないよう願っているよ」と語っている。
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報