ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月10日

ドイツの代表で左SBとして活躍した二人のケルナー

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|ニースバッハDFB会長より「彼は勝者としてあげられると思うね。左SBは常に問題となっていたポジションだ。ヨナスはしっかりとしたパフォーマンスを見せてくれた。見事なものだったよ」と、賛辞を受けたヨナス・ヘクター。

Überzeugte bei seinem Debüt in Horst Hrubeschs U-21-Team links in der Abwehrkette: Kölns Yannick Gerhardt.
だが同選手は「別にそれで威張るわけでもないさ。もちろん2試合とも勝利を収め、90分間出場できたことは嬉しい。でも今は土曜の試合に集中するときだよ」と語った。
「最高の場で試合をし、最高の選手達とともに練習ができるというのは特別なことだけどね。そこからは常に得るものがあるよ。ただ過大評価なんてするべきじゃない。先週はヒーローでも、今週はまるで違う。そんな世界なんだから。」
一方でU21代表では、MFヤニク・ゲルハルトが左SBで納得のパフォーマンスを見せた選手だ。
ゲルハルトは初戦のデンマーク戦で1アシスト、続くアゼルバイジャン戦でもうまくタスクをこなしており、奇しくもヘクターと全く同じ流れに乗っている。
kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報