ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月09日

アロフス氏「3人ともプロフェッショナルだった」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|アロフス氏は今夏に移籍したデ・ブライネ、ペリシッチ、そしてハントについて、賞賛の言葉とこれからの活躍への希望を口にしている。
Wolfsburgs Manager Klaus Allofs
「3選手ともとてもプロフェッショナルに振舞っていた。そう言わなくてはなるまい。どの選手も自身の立場について述べ、移籍の可能性について問い、そして我々が真摯に取り組むよう希望を述べていたんだよ」
そう語ったアロフス氏にとって、重要な事は良好な関係と両者にとって有益である場合、決してあがなわないという事だという。

同氏は「ヴォルフスブルクとしては3選手ともノーという事ができただろう。だが我々は検討すると約束した」と述べ、「そしてときには、たとえどんなにいい選手であり、これからも一緒にやっていきたいと思う選手であっても、移籍という決断を下すときだってあるものなんだよ」との考えを示した。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報