ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月08日

レーヴ監督「ミュラーは嗅覚を持っている」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ代表|スコットランド代表に敵地で勝利し、さらに欧州選手権本戦出場に向け前進を遂げたドイツ代表。レーヴ代表監督は活躍したミュラーへ賛辞を贈ると同時に、若手ジャンに対する期待感も口にした。


Trifft zurzeit viele richtige Entscheidungen und fast nach Belieben: Thomas Müller.
代表監督:レーヴ
… ミュラーについて
トーマス・ミュラーは信じられないほどに、状況とスペースを感じることができる選手なんだ。選手がいないところへと忍びこむことができる。それは彼のストロングポイントだよ。
いつも彼は、どう得点を決めれるのかを考えている。それが彼らしさであり、学ぶことのできないものだ。体に染み付いているんだよ。ボールがどこに来るのかという嗅覚を持っている。あれは我々にとって値千金だね。
今のグループでの立ち位置はいいものだ。もちろんうまくやっていけると確信しているよ。
… ジャンについて
彼にとって最初の経験だったし、テンポが少しU21代表とはことなるというのは気付いたことだろう。だがまだ彼は若い。定位置争いに名乗りをあげる、彼はそのポテンシャルを持ち合わせていると思うよ。
MF:トーマス・ミュラー
動くことでチャンスを伺わなくてはならないものさ。ボールがうまく来て、それを正しい判断で蹴ることができれば、それは素晴らしいことだよ。時々それがうまくいくときもあるし、時々そうでもないときもある。今回のうまくいくときだったね。
結果としては、確かに3−2というのは接戦のように見えるだろう。でも僕たちはとても試合を支配していた。この試合を掌握していたよ。チームに対して賛辞を贈りたい。今週初めに修正したいと思っていたことを、形にすることができたのだから。それがこのチームの強さ。少し練習しただけで、早く実践に移すことができるのさ。
この2試合では、僕たちは代表として別の顔を見せられたと思う。この2試合が悪いパフォーマンスだったとは思わないね。自信を持てるよ。
kicker.de

ドイツ代表関連記事