ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月08日

フランクフルトの売上げが1億ユーロ突破へ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|アイントラハト・フランクフルトは今シーズン、売上が1億ユーロを突破する見込みであることが明らかとなった。さらに自己資本も現在の567万ユーロから増加させるという。





Aufsichtsratsboss Wolfgang Steubing und Vorstandsmitglied Axel Hellmann (v.li.)
なおフランクフルトの昨シーズンの売上げは8790万ユーロ、支出は9460万ユーロと、税引後610万ユーロのマイナスを計上しており、新たに財政部門を担当するフランケンバッハ氏は、重要なことはフランクフルトが債務を抱えないことだと強調した。
ただ財政においてブンデストップ10入りを果たすには「500〜700万ユーロの差がある」というヘルマンCFOは、平均470万ユーロのスタジアム使用料を、フランクフルトが700〜800万ユーロ支払っていることがもっとも大きな問題だと指摘。

さらには、競技部門で成功を収めてTV放映権料の増加へとつなげること、そして今夏のトラップのように適切な時期に移籍金を手にすることなども挙げている。

kicker.de

フランクフルト関連記事