ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月08日

ホッフェンハイムが新たなテクノロジーを導入

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|イノヴェイティブなクラブとして知られているホッフェンハイムだが、今度は新たにSAP社による『ヘリックス』というトレーニングツールを取り入れることが明らかとなった。
Die Hoffenheimer "Helix"
ヘリックスでは180度がヴァーチャルのピッチとなっており、その中で相手選手、そして自らの選手が動き回る。その動きを目で追っていくのだが、レベルが上がれば上がるほどに動きが複雑化、チェックする人数も増えて行く仕組みだ。
これにより選手は実践のための集中力を養い、素早く判断できるようになることを目的としている。
kicker.de

ホッフェンハイム関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報