ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月05日

ヘッキング監督「これからが楽しみ」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|バイエルンの対抗馬としての役割を担いたいと思っているヴォルフスブルク。今回はダンテ、そしてドラクスラーと獲得に成功したが、タイトルへの重圧というよりもシーズンに向けての楽しみが大きいようだ。



Freut sich über die Entwicklung der letzten Jahre: VfL-Geschäftsführer Sport Klaus Allofs.
監督:ヘッキング
… 今回の獲得がプレッシャーになることは?
バイエルンを苛立たせればいいね。ここには2年いるんだ。プレッシャーとしては受け取っていないよ。仕事は楽しまないとね。そしてクオリティを持ったチームと一緒に取り組むということはとても楽しいことなんだ。
この選手たちを導いていくということは1つのチャレンジではある。彼らをサッカーで成功をつかめるように、勝利のためピッチで目的意識をもってプレーできるようにね。
マネージャー:アロフス
… 今回の獲得がプレッシャーになることは?
昨年にもそれはあったさ。昨季の成績からもやらなくてはならない、という所はある。ただ今新しく目標を設定するわけではない。いいシーズンを過ごしたい、そしてどう改善していくのか見てみよう。建設的に見ていくことだ。どんな可能性があるのかね。だが自分たちでプレッシャーを抱えるようなことがあってはならない。
新戦力を取り込んでいくことは、さほど難しいことでもないだろう。ただどういうプランを立てていて、これまでにどういう取り組みをしてきたかを指し示す必要はある。あといかにチームと選手が成長してきたかもね。
何も自らを誇示する必要なんてないさ。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報