Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年09月03日

フランクフルト、16名でトレーニング

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|現在アルミン・フェー監督は、代表戦期間を16名の選手とともにトレーニングを行っている。ヴァツラフ・カドレツはチェコ代表から「暫定での招集」しか受けておらず、コンスタンティン・ジャクパも個人的理由から断りを入れた。




Constant Djakpa und Vaclav Kadlec
フェー監督は「以前は10人でしかトレーニングを行えなかったが、16人いれば少しは取り組むことができるというものだよ」とコメント。

ただし内転筋に問題を抱えるマルコ・ルスと、腹筋を負傷しているジョエル・ゲレツギーアに関しては、この日は個人練習のみを行った。

だがルスの復帰とともに、ゲレツギーアも「来週には一緒に練習できるだろう」と指揮官は述べている。

また先日外側半月板の損傷が伝えられたティモシー・チャンドラーだが、木曜日にシュトロイビングにて手術を受けることが明らかとなった。離脱期間は6週間が見込まれている。
kicker.de

フランクフルト関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker