ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月31日

シュテーガー監督「長澤はきている」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|DFBポカール2回戦ブレーメン戦では、開始直前にオルコウスキ、開始直後にはツォラーの交代を余儀なくされたシュテーガー監督。しかしこのことを言い訳にすることはなく、代わりに先発出場した長澤和輝に対する高評価も口にした。


FCケルン
Stöger, Peter
監督:シュテーガー
… 開始前にオルコウスキ負傷で急遽リッセが右SBに
早く対応しなくてはならなかったが、しかし我々はプロだよ。それができなくてはならないものだ。
監督として、2選手を早々に入れ替えなくてはならなかったことを言い訳にはしない。それでプランが台無しになったともね。それは事実ではないし、今回のプランもすぐ機能できるものではあったんだ。
… そして先発となった長澤について
カズはいいプレーをしていたよ。とてもよくやってくれたね。我々は今彼がきている!という感覚を覚えている。
… オルコウスキとツォラーについて
筋肉に問題を抱えてプレーできかなかった選手を、3日後にまた使わなくてはならないなんて考えられないよ。
Darf er auch gegen Hoffenheim ran? Kölns Japaner Kazuki Nagasawa.


… 3連敗。無得点。
また得点できるようになるさ。それにシャルケ戦後には、我々はここのところで最高の出だしを見せていたのだよ。現状は決してそんなに悪いものではない。
… 審判に泣かされた試合も
あれらの試合は別の展開になりえたものだった。選手たちのことはわかっているし、今回の敗戦もきっとうまく乗り越えてくれることだろう。
… 相手指揮官ステフェンス氏について
彼はサッカーの専門家だ。ホッフェンハイムはいいチームだし、あんなに下位に沈むようなクオリティではない。ステフェンス氏は経験豊富な指揮官であり、これまでにも困難な状況からとてもうまく解決策を見出すことができているんだ。土曜日の試合は決して、簡単なものにはならないよ。
… モデストにとっては古巣戦
この試合を楽しみにしているし、これ以上モチベーションを上げる必要もない。そこまで興奮しすぎているわけでもなければ、別の方に目がいっているということもないよ。

Duell mit den Ex-Kollegen: Kölns Angreifer Anthony Modeste kam im Sommer aus Hoffenheim.


kicker.de

最近のケルン関連記事