ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月29日

清武ベンチスタートは「3ヶ月負傷していたから」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハノーファー|DFBポカール2回戦では清武とソビエフに代わり、メヴリュト・エルディンチとサン・マクシミンを起用したフロンチェク監督。しかし両選手ともアピールに成功することはなかった。

Mevlüt Erdinc
「メヴィリュトはとても意欲的だった。彼にもう少し運があればと願ったのだが、そうならなかったね。部分的に不運なところがあったよ。二人ともいろいろ試していたのだが」
ただ週末のハンブルクとの北部ダービーでは、再びソビエフと清武が出場することになるだろう。
なお最近チームで最も活躍を見せていた日本人MFを休ませた理由について、指揮官は「ヒロシは3ヶ月間も負傷を抱えていた。そして土曜日のフランクフルト戦では12kmを走破している」と説明。「彼を追い込むことに興味はない。だから我々は20分間のみ投入することを決めていた」との考えを示している。

kicker.de

最近のハノーファー関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報