ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月28日

清武「疲労はないと伝えたけど」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


大衆紙:Bild

火曜に行われたポカール2回戦ダルムシュタット戦では、先発メンバーから外れた清武弘嗣。72分から途中出場となったがその理由について、フロンチェク監督は「彼をいたわりたかった」と説明、またバーダーCEOは「疲れていたんだ」と語った。




しかし一方の清武は「疲労はないと伝えたんですけど、でも休養が必要だと言われて」とコメント。

ただハノーファーが決断した理由は、今夏に中足に負った骨折で3ヶ月間離脱していた点にあり、復帰以来ここまで7試合連続で出場してきた清武は、先日のフランクフルト戦では12km以上走破している。

「土曜日と火曜日。これは私から見れば短すぎる。怪我のリスクはおかせない」と指揮官。

しかしながら結局は2回戦敗退を喫する結果となり、清武は「2つのセットプレーでやられてしまいました。もっとうまく守らなくてはいけなかったと思います」と、反省の弁を述べた。

kicker日本語版

最近の日本人選手関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報