Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月28日

エッフェンベルク効果のパダーボルン戦でミキタリアン復帰

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|2部パダーボルンとの一戦を前に「100%集中している」と意気込みをみせたトゥヘル監督。先日のアウグスブルク戦ではミキタリアンが筋肉の硬化で欠場したが「あくまで用心のため」の措置だったことも明かした。

Ist gegen Paderborn wieder an Bord: Dortmunds Henrikh Mkhitaryan.
なおそのパダーボルンでは監督交代から2連勝を飾っており「特別な状況にある。どうやら彼らはエッフェンベルク氏の取り組みによって刺激がもたらされているようだ。チームは非常に精力的に走っているよ」とコメント。特にウニオン・ベルリン戦では「とても多くシュートを放っていた」との印象も述べている。
「エッフェンベルク氏はチームに持っている力を認識させた。いい形でのシグナルを送ったよ」
そして指揮官は、格下が相手ながらも真摯な姿勢で試合に臨むことを強調している。「もしもそれを誤れば、最初のミスが生まれてしまうものさ」
なお今シーズンはオーバメヤンがゴールをコンスタントにマーク、ELガバラ戦では2得点、アウグスブルク戦ではハットトリックもマークしているが、トゥヘル監督は「
オーバメヤンに人としての変化がないことが何よりだね」と述べた。


Stefan Effenberg und das Duell mit Evanilson
ドルトムントvsエッフェンベルク

2001年4月7日に行われたドルトムントvsバイエルン。イエロー10枚、レッド2枚が乱れ飛んだこの壮絶な試合が、当時バイエルンの主将を務めていたエッフェンベルク氏の最後のドルトムントでの試合だ(55分で退場)。
同氏は対戦したクラブの中で最もドルトムント戦で警告を受けており、22試合で受けたイエローの枚数は実に10枚にまで及ぶ。
そんなエッフェンベルク氏が監督となって、最初のドルトムント戦に臨むことになるのだが、同氏は「頑張らなくてはならない相手。我々は実際にそうしていくよ。勝利を目指して戦うことは当然のことだろう」とコメント、「我々には武器がある。それを活かしたい」と意気込みを語った。
kicker.de

最近のドルトムント関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker