ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月27日

グアルディオラ監督「三冠獲得は義務とは思わない」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|早くも2回戦で前回王者ヴォルフスブルクと激突するバイエルン・ミュンヘン。三冠に向けた試練を早くも迎えたグアルディオラ監督だが、「三冠達成しなくてはならないとは、バルサ時代にも考えたことはない」との見方も示した。



FCバイエルン
Josep Guardiola
監督:グアルディオラ
… 前回の対戦では5−1で勝利
それはもう過去のことだ。1日経てば、それはもう過去だよ。
… ロッベンの出場の可能性について
メンタルがOKで体の反応がよければ、彼は問題なく3日おきでもプレーできるさ。彼は自分の体のことを世界中の最高の医師よりも、フィジオセラピストよりも、そしてすべての監督よりも知っている。
… ヴォルフスブルク戦に向けて
生きるか死ぬか、2つに1つだ。もしも敗れれば、それでもうおしまいだよ。
… もしも敗退なら3冠の目標が終わる
それならバイエルンは来年、三冠を狙うまでだ。

私にとって三冠は・・・私はバルセロナ時代でも、三冠をとらなくてはならないと考えたことはないよ。
Arjen Robben
… ケルン戦は攻撃的システムだったが
あまりコントロールするタイプではなく、1対1の選手を多く配置した。ただ私は手強いチームが相手の時はディフェンシブに臨む監督だよ。アロフス氏が話していた通り、ヴォッルフスブルクが優位なクラブとして見られるべきさ、彼らは優勝しているのだからね。
… バートシュトゥーバについて
準備ができている。復帰は視界に入っているよ。ホルガーにはもう少し時間が必要だ。もしも彼が来て、「ペップ、いけるよ」と言った時だね。
… ラームがチームを代表して、延長を歓迎すると
私は選手達が大好きだ。このクラブは素晴らしいよ。フィリップとは毎日。2・3日おきには話をしている。もちろん嬉しいことだよ。フィリップは最初から私にとって重要で、とても特別な人間性をもった選手。これからもそうありつ吹けるだろう。彼はバイエルンを愛している。バイエルンのために全力を尽くしている。ただたとえ彼が異なる意見を持っていたとしても、私がそれで考えを変えるわけでもないよ。
Pep Guardiola mit Philipp Lahm
kicker.de
最近のバイエルン関連記事