ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月21日

勝ち点を稼がなくてはならないホッフェンハイム

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|「残留争い」の言葉を避けているホッフェンハイム。だがこれは、夏に口にしていた選手の入れ替えによるちょっとした危機とは、決して呼べるようなものではない。





Steht gehörig unter Zugzwang: Hoffenheims Trainer Markus Gisdol.
今年2015年、ここまで1部でプレーしつづけている16クラブの勝ち点に目を向けると、ホッフェンハイムはハノーファーに次いで2番目に低い勝ち点となっているのだ。

もう言い訳の時間は終わった。あとは勝ち点を稼がなくてはいけない。
ホップ会長とギズドル監督との関係は、昨季の延長交渉からギクシャクしたものとなっており、最近では得に後ろ盾するような言葉が聞かれていない。

kicker.de

ホッフェンハイム関連記事