ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月20日

シュヴェグラー、次節復帰に期待

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|左膝の内側じん帯を負傷しているピルミン・シュヴェグラー。週末のヴォルフスブルク戦までの復調が期待されていたのだが、結局出場は見送られた。update





Pirmin Schwegler
しかし28歳のスイス人MFは、金曜に行われるハンブルク戦では、復調は現実的とみられている。

その一方で同じスイス出身のシュテフェン・ツーバーに関しては、欠場を余儀なくされることとなった。

同選手は最終調整で背中を延ばして10日間離脱、早くともケルン戦からオプションになる。

Jeremy Toljan初得点も勝利に届かなかったトルヤン

ブンデス初得点。それは決して忘れられないものであり、 特にDFの選手にとってはなおのことだ。ただトルヤンにとって残念だったことは、1−2と反撃の狼煙を上げなからも、最終的には勝ち点に結びつかなかったことである。

今季は左SBのキム、そして右SBカデラベクの後塵を拝する形でシーズンをスタートさせたU21代表。だが第6節からは不慣れな左SBとして先発出場しており、ここまで4試合は全てフル出場を果たしてきた。

そしてこの試合では途中から、U21代表でプレーする右SBに回って得点。なお同選手は先日の代表戦でも得点をマークしている。

ただこのまま上に留まりつづけるには、トルヤンはさらにコンスタントにパフォーマンスを発揮することが必要だ。2シーズン前にもトルヤンは昇格を果たし10試合に出場したが、昨季は負傷の影響などもありわずか6試合のみ。

しかし継続して実戦経験を積めることが、さらなる助けとなることだろう。


kicker.de

ホッフェンハイム関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報