ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月20日

トレーシュ、ドイツ代表入りの可能性?

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|ヘッキング監督は、右SBで先発出場をつづけるクリスチャン・トレーシュに対して賛辞を贈った。



Christian Träsch
「とても精力的に、気分良くプレーしているという感じだね。クリスチャンは3得点に絡んでいたよ。」

長期間放出候補に名前が挙がっていたベテランだが、今季は右SBで安定感が増し、先発の座を確保している。

「右SBとしてもボランチとしても、高いレベルでプレーすることができるよ」とヘッキング監督。

ドイツ代表ではまだ、ラームが抜けた右SBの穴埋めが決まっていないが、同監督は「クリスチャンは何も謙遜することはないだろう。コンスタントにパフォーマンスを発揮していけば、それは理に叶ったものさ」とコメント、そのトレーシュもkickerに対して「代表監督からいつから連絡が来たら、とても嬉しいだろうね。まだそれを断りはしないよ」と語った。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事