Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月19日

ミキタリアン、遠征帯同見送りか

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|ヘンリク・ミキタリアンが、どうやら政治的な理由により、アゼルバイジャンへの遠征に帯同しないようだ。ドルトムントは今週木曜、ELガバラFK戦が控えている。





ドルトムントの広報担当であるフリッゲ氏は、このことについて「流れ的には無しだね」と認めた。

これは組み合わせ抽選が決定していた時から出ていた話題で、ミキタリアンの母国アルメニアとアゼルバイジャンとの間でテリトリーを巡る争いがナゴルノ・カラバフで起こっており、ここは1992〜1994年まで戦争が行われた地帯でもある。

そのためビザ、そしてセキュリティ面での問題が決定に影響する模様。


Pierre-Emerick Aubameyang
途絶えた2つの記録

「ちゃんと蹴れなかった。それには憤りを感じるよ」と、PK失敗の場面について振り返ったマルコ・ロイス。これでここまでブンデスでは7回全てPKを沈めてきたドイツ代表は、ついに初めての失敗を経験することとなった。

もしもこのPKをオーバメヤンが蹴っていたなら?

開幕からここまで全試合で得点し続けてきた同選手は、この試合では2アシストの活躍は見せたものの、ヴォルフスブルクの元マネージャーであるクラウス・アロフス氏が持つ開幕10試合連続得点まで、あと2というところでストップしている。




kicker.de

最近のドルトムント関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker