ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月15日

ヴィエイリーニャ「いい感じ」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|1ヶ月の離脱期間を経て、ヴィエイリーニャが復帰を果たした。「いい感じだよ」。大腿筋の問題に悩まされた同選手。果たしてチームの最近の流れを変えられるのか。




Vieirinha
果たしてフル出場できるところまで、回復できたのか。「それはプレーしてみないとわからないよ。」と29歳のポルトガル人。「4週間で4試合出場することができなかった。ちょっとフラストレーションが溜まったね」

最近4試合で未勝利。ヴォルフスブルクに何か変化が生まれているのだろうか?「そうだね」とヴィエイリーニャ。「結果がついてきていないことで、僕たちはプレッシャーを感じているよ。それにデ・ブライネとペリシッチという、二人の重要な選手が移籍し、ドラクスラーとクルーゼが加入した。同じようにうまくいくようになるのは、そう簡単なことではないよ」

今回の復帰戦が変化の時になるかもしれない。「結果がついてくるならね。それが日曜の試合から始まるよう期待しているよ」

今ヴォルフスブルクは、ホッフェンハイム戦が控えている。

Ungläubig: Dieter Hecking (links) fühlte sich zu Unrecht bestraft.DFB、ヘッキング監督に追加制裁はなし

kickerが得た情報によれば、DFBスポーツ裁判所は先日のグラードバッハ戦で退場処分を受けたディーター・ヘッキング監督に対し、追加制裁を科さないことを判断した模様。

同監督は審判員に激しくつめより、主審から注意があったにもかかわらず「度が過ぎた」との判断で観客席へと送致されていた。

DFBはこの処罰が十分なものだったと判断。

観客席でヘッキング監督は、グラードバッハのファンたちが勝利の歓喜に揺れる中で、ビデオを撮影されたり触れられたりしていた。

試合後、同監督は「ロッカールームに行きたかったよ」と漏らしている。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報