Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月14日

ターが復調

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|今回のU21代表招集は、内転筋付近の問題で辞退したヨナタン・ター。だが今週はチーム練習参加を果たしており、今夏まで所属した古巣ハンブルガーSV戦までには間に合いそうだ。




Kyriakos Papadopoulos gegen Jonathan Tah
レバークーゼンは19歳のCBを、将来の投資として750万ユーロで獲得。本来は徐々に成長させていく方針だったのだが、移籍からここまでフル出場を果たしている。それは決して、エメル・トプラクの負傷離脱だけが理由ではないだろう。

その長期離脱から復帰を目指すトプラクは、練習の負担による患部の反応を見ながら、慎重にチーム練習参加を行っていく模様。

一方で果たしたティン・イェドヴァイは今週チーム練習参加。今節でオプションになるかについては、様子見となっている。

kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker