ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月14日

ユースセンター建設は凍結

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|親会社であるフォルクスワーゲン社が不祥事で揺れているヴォルフスブルク。先日はkickerの独占情報としてナイキ社との契約をお伝えしたが、その一方で新設予定となっていたユースセンターの建設が凍結されたことが明らかとなった。
Spürt die ersten Auswirkungen des VW-Skandals: VfL Wolfsburgs Manager Klaus Allofs.
センターの建設予定日は3000〜4000万ユーロと見込まれている。
マネージャーのアロフス氏は「一時ストップするというのは理解できるものだ」と述べ、「プロジェクトの実施について明言できる状況ではないが、しかし今は投資を行うような時期ではないよ。様子を見なくては」との考えを示した。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事