Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月13日

今度はビダルが膝に問題

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|ゲッツェの重傷に加え、コマンが内転筋の問題で最低1週間離脱することになったバイエルン。さらにチリから得た情報によれば、アルトゥール・ビダルが膝に問題を抱えた模様だ。



Wie reagiert das Knie auf neuerliche Belastung? Bayerns chilenischer Nationalspieler Arturo Vidal.
もともと膝に問題を抱えていたビダルは、CLザグレブ戦では欠場、前節のドルトムント戦では途中からの出場となっていた。

そんな中で参加した今回のブラジル戦では、好パフォーマンスを披露して2−0での勝利に貢献。しかしその代償として、チリから得た情報によれば膝の問題のために、個人練習を行っているとのこと。

ただ水曜の試合には出場可能とみているようで、ポイントとなるのは果たして、ドイツに戻ってきて休養が必要となるか否かという点だ。その答えは土曜日のブレーメン戦で見てみることになる。

その一方で、6月にアキレス腱を手術したヤン・キルヒホフが、今シーズンはじめてチーム練習に参加。リベリはランニングを行い、内転筋の負傷から復帰をめざすロッベンは室内でトレーニングを行っている。
kicker.de
最近のバイエルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker