ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月13日

代表戦でチチャリート、チャルハノール、メーメディが得点

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|現在主力選手の多くが代表戦に参加しているレバークーゼンだが、チチャリート、チャルハノール、さらにはメーメディがさらに自信を身につけて戻って来ることになった。




Hakan Calhanoglu
メキシコ代表に参加のチチャリートは、来年に行われるコンフェデ出場権をかけ米国代表と対戦。先制点を挙げる活躍を披露し、メキシコが3−2で勝利を収めた。

またトルコ代表として欧州選手権予選チェコ戦に臨んだチャルハノールは、2−0となる得点を決め、この勝利でトルコ代表は3位キープ。

さらにスイス代表に参加したメーメディは、サン・マリノ戦で得点。こちらは本戦出場を確定させた。

kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報