ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月12日

バイアーの回復に期待するヴァインツィール監督

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|前節のアウグスブルク戦で中手を骨折、先週の火曜に手術を受けていたダニエル・バイアーだが、ヴァインツィール監督は今節のダルムシュタットでの出場に期待を抱いている事を明かした。



Daniel Baier
「これから数日で進展が見られるよう希望しているよ。もしもプラン通りに行けば、彼はダルムシュタット戦でもプレーすることができるだろう」

31歳のボランチは、アウグスブルクにとってほぼ欠かすことのできない選手となっており、今季第5節に筋肉の硬化で欠場するまで、同選手は81試合連続で先発出場を継続している。

なお代表戦明けから再びタフなスケジュールが待つアウグスブルクだが、前十字靭帯断裂から復帰を目指すモラヴェクをはじめ、負傷を抱えていた全選手が復帰を果たす見込みだ。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事