ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年10月09日

シュテーガー監督「長澤はポジティブな印象」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


地元紙:Koelner Stadt Anzeiger
地元紙ケルナー・シュタット・アンツァイガーでは、先日行われたボーフムのテストマッチにおいて「長澤和輝だけがチャンスを活かした」と報じた。
2部首位と走るボーフムとのテストマッチを行ったシュテーガー監督。結果は0−3で敗戦を喫したが、試合について「前半はおおまか良かった。後半はもうすこしうまくできたのではないか」と振り返った。

確かに0−1で折り返したケルンだが、前半はボーフムを支配しており、そこでイニシアチブをとっていた選手こそ長澤和輝である。

今季はいまだブンデス1部での出場を果たしていない日本人MFだが、シュテーガー監督は「彼は物怖じしない。プレーする準備ができているね」と評価。

「もっと深い位置に切れ込んでいかなくてはならないが」と課題を挙げながらも、「彼はポジティブな印象を残したと考えている」と語った。
kicker日本語版

最近の日本人選手関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報